2011年03月14日

知らないよりか知ってるほうがいい事「放射能から身を守る方法」

多くの方に知ってもらっていたいこと・・・・・

m_2f1b88b4-s.jpg

目に見えない放射能の怖さは計りしれません。
怖がるのではなく、できることをしましょう。

「放射能から身を守る方法」
「爆弾(原爆)をうけた人には塩がいい。玄米飯にうんと塩をつけてにぎるんだ。
塩からい味噌汁をつくって毎日食べさせろ。
そして、甘いものを避けろ。砂糖は絶対にいかんぞ」
(秋月辰一郎著「死の同心円−長崎被爆医師の記録」講談社刊・絶版)

「放射能から身を守る方法」



posted by BUN from KOH-TAO at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北地方太平洋沖地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。